京丹波工場

パネル構造 羽柄加工 合板加工

京丹波工場では、主にプレカットによる羽柄加工・床野地合板加工と在来軸組みの壁パネルの生産に日々フル稼働しております。

羽柄合板

垂木(タルキ)・筋違(スジカイ)・間柱(マバシラ)等を現場に合わせた寸法にカットし現場に納入しています。

床野地合板加工

床・屋根の下地材で用いる合板を現場の形に合わせて、柱・間柱・筋違の欠き取り、寸法カットを行い現場に納入しております。

パネル

ビルダー様の壁パネルを2008年より年間約200棟をミリ単位の精度で製作し納入しております。

京丹波工場は、平成20年に京丹波町長野において竣工、稼動しました。
廃材・木クズ等をサイクロン処理装置の導入により環境に配慮した自然にやさしい騒音を抑えたクリーン環境を実現しています。

所在地

〒622-0203
京都府船井郡京丹波町富田長野65

TEL:0771-89-1190
FAX:0771-82-2567

Copyright ©sakaya-mokuzai. All Rights Reserved.